忍者ブログ

[PR]:通風口

ドン欲カレー:通風口



[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドン欲カレー

カミさんに「コラーゲンをいっぱい入れてくれないと年を取る」などと文句を言われますが、コラーゲンはもちろん、身体に良さそうなものはガンガン投入してますだよ、大抵の料理に。
人間ドックを受けたら、カミさんはバッチリ健康。
私も文句無く健康。医者に驚かれましたヨ。「これほど完璧にきれいな検査値の血液の人は、男性では見たことがないです!」だって。
確かに、脂っこいのが好きで野菜不足な健康に悪そ~な食習慣の人々は、男に多いよなぁ。

さて、例えば昨日作ったカレー。外食じゃ商売上無理でしょ?ってくらい良い食材を投入してるし。
テーマは「美容と健康のためにドン欲なカレー」



この程度はルーチンの普通レベルなんだけど。それでも、カミさんの不平不満は、あれやこれや後を断たず…

たぶん6食分くらい
豚もも肉300g、人参3本、ジャガイモ3個、アーリーレッド大2個、シイタケ8個、赤パプリカ大1個、インゲン15本、チャベ3本、ニンニク1房、バワンメラ5個、ランクアス、生姜、牛乳、スキムミルク(ドバッと)、コラーゲン粉(ドバッと)、ココナッツミルク(ドバッと)、ターメリック(ドバッと)、ガラムマサラ(ドバッと)、コリアンダーシード(ドバッと)、玄米米粉、カットトマト缶1缶、レモングラス1本、バイマックルー7枚、ローレル2枚、醤油、燻味塩、海塩、粗挽き胡椒、オリーブオイル、赤ワイン

オリーブオイルを入れたフライパンに豚肉を。粉みじんに刻んだ(柔らかい部分の)レモングラスとバイマックルーそれとニンニク、予めすりおろして冷凍保存しておいたランクアスと生姜、ココナッツミルク、粗挽き胡椒、燻味塩、醤油、赤ワインで豚肉を揉んでなじませておく。
(この作業をボールでやる人は多いだろうけど、洗い物が増えるので、直接フライパンでやるです)
人参とジャガイモを適当な大きさに切り(これまた洗い物を減らすため、後でカレーの保存に使う容器に入れ)燻味塩を振ってレンジでチン。これで煮込み時間を大幅に短縮。
その他の食材を下ごしらえ。
そうやっているうちに味がしみた豚肉に(硬い部分の)レモングラスとバイマックルーやローレル、チャベ、ターメリックを加えてフライパンで炒め始める。
(ターメリックは初めの段階に投入して炒めた方が吉な感じ。中~後半から入れるとターメリックの土っぽい風味の強いカレーが出来上がっちゃいます)
肉に焼き色が付いて香ばしい香りがしてきたら、アーリーレッドなどの具材を適宜投下。海塩と醤油を投入。玄米米粉、ガラムマサラ、コリアンダーシード、スキムミルク、牛乳、人参とジャガイモを投入。ひたすら炒める。
トマト缶を投入してさらに炒める。しばらくして熱湯を投入。
ガラムマサラとコリアンダーシードを追加投入。
いくらか煮込み、香り付けに燻味塩をパラリ。完成。

出来上がり。





薄切りのバワンメラをトッピング。サラダはアボカド、キュウリ、キュウリのピクルス、生姜、バワンメラ、カイワレ、レモン汁、オリーブオイル、コリアンダーシード、岩塩、胡椒。
スープはカレーの具材をちょっと使って適当に。
赤いのはインドネシアのチリソース「サンバル」。好みでカレーに加えます。
辛さはひかえめに作りました。辛いのが弱い人対策。。レモングラスとバイマックルーをいっぱい使っていて香ばしいし、トゥラシも隠し味。カレーがグレ-ドアップv

食べた後の本隊は、容器に移して保冷剤で急速冷却して冷蔵庫へ。
カレーだから保ちが良いだろうって、室温に放置はダメだぜ!  急激に大腸菌が増殖するヨ。
味噌汁や煮物もね。

ターメリックやガラムマサラ、コリアンダーシードなどは、スーパーで売っている小ビンでは量が少な過ぎるし割高なので、アジア食材屋さんで大袋を買っています。割の良さがケタ違いです。
(「ガラムマサラを買う? それは自作でしょ!」という鬼のような鉄拳が某ヒミツ結社「すれらくらぶ」の料理の師匠の方から飛んで来そうな…)
PR

プラグイン

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/11 たま、]
[05/04 えるも]
[02/26 たま、]
[02/23 liondoor912]
[06/17 たま、]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
たま、
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(04/10)
(04/10)
(04/10)
(04/10)
(04/12)

P R

アクセス解析

カウンター

アクセス解析